行動すれば好きなことを仕事にできる!【本気の副業術】の要約

「副業は月5万円くらい稼げればいいか、、、」

ほとんどの挑戦者がこのような考えでビジネスを小遣い稼ぎ感覚ではじめて挫折している現状。

ビジネスは0か100です。ちょうど5万円というのは過程であって月100万稼ぐことと5万円稼ぐことの0から1は変わらないと言われています。

この記事では副業を本気でやって好きなことを仕事にできたAkio氏が行ってきた体験談の要約・書評を書いています。

副業に興味がある、もっと成功したい方のステップアップになる一冊ですので自身の成長を望むあなたに是非おすすめです。

もくじ

本気の副業術の基本情報

書籍名:8割の人が副業月収3万円未満なのに好きなことだけして月収100万円稼いだサラリーマンが教える本気の副業術

著者:AKIO 氏

プロフィール

1992年生まれの28歳。奈良県出身。神戸大学工学部建築学科卒。

大学在学中に「0円でヒッチハイクで日本一周」「アメリカ大陸横断」「ユーラシア大陸横断」「アフリカ大陸縦断」「キリマンジャロ登頂」と旅を重ねた。

新卒で株式会社リクルート住まいカンパニーに入社し3年間法人営業を行った後、株式会社GOAL-Bを創業。

GOAL-Bでは「挑戦で溢れる世界をつくる」というビジョンを掲げ、「コーチング」と「ボディメイク」の事業を展開している。

BOOK著者紹介情報引用

192ページ(電子書籍)

出版社:西東社

出版月:2020年11月13日

定価:単行本1,430円 電子書籍1158円

本気の副業術の要約

【目次】

  • 第1章 好奇心の鬼になる
  • 第2章 行動力の鬼になる
  • 第3章 ルーティーンの鬼になる
  • 第4章 影響力の鬼になる
  • 第5章 結果をたすためのネクストアクション
  • AKIOが答える七つの質問

chapter1 好奇心の鬼になる

好奇心の鬼とは何事にも興味持つということです。

まずはいいイメージから入れるような構成になっています。

このchapterでは何事も興味があれば失敗してもいいからトライするべきだ!という情熱が必要なことを教えてくれています。

その中でも大事なのが「自分の好きなこと、やりたいことをやる」ということです。

今何かを始めたいけど迷っているならば、悩んで時間を過ごすよりも失敗しながら行動してしまいましょう。

chapter2:行動力の鬼になる

chaputer2で大切なことは、行動力の上げ方になります。

1章ではまず行動する意欲を付けて2章では行動のやりかたを解説されています。

行動に必要なのは「時間・強み・お金」ということです。

  • 時間・・・行動するために必要な時間や、副業に徹する時間配分をどのようにやっているかを解説しています。
    時間を作れるということは、勉強はもちろんのこと自分の趣味や行動がもっとできるはずということです。
  • 強み・・・行動しましょうといっても間違った方向に勉強してはいけませんよね。
    そこで、強みを鍛えることができれば努力の方向性がブレなくなります。
    また客観的に確認するなどして自分だけでは気づきにくい強みを発見できるかもしれません。
  • お金・・・会社なので当然お金を稼いでなんぼというところがございますが、ここではお金を貯蓄するというよりも、お金を自己投資に使うことを推奨しています。
    自己投資は質のいい記事を届けられるということにつながるので日々の情報や知識アップは欠かせません。

ポイントを押さえて効率よく努力をして行動していくのが理想ということです。

chapter3:ルーティーンの鬼になる

chapter3では著者が実践してきたルーティーンを解説しています。

成功するためにはどれくらい行動しているのか?どのようなやり方で努力しているのか?

著者が伝えたいことが凝縮されているので重要ポイントです。

chapter4:影響力の鬼になる

chapter4では自分の希少性についての解説となっています。

希少性とは何か?それは、他の人にはない自分の希少価値です。

自分では気づかないけど他の人から見れば希少価値が高かったということもあります。

一つの専門性だけではなく二つ、三つとかけることであなたの希少価値が高くなり他のライバルとの差別化が図れるということです。

かけ合わせが特化することでニッチなファンを獲得できます。

chapter5:ネクスト・アクション

最終のchapter5では、chapter1~4までをまとめ簡潔に著者の結論となっています。

シンプルに「挑戦する・妥協しない・権威性を上げる」ということでした。

どんなことでも貪欲に挑み、一切の妥協せず、継続して専門知識を得る努力を続けていくことができれば成功する可能性も残されているということです。

chapter6:Q&A

Q&Aでは著者に対する質問に答える形式のものがあります。

語るだけではなく読者やファンの疑問に答えています。

本気の副業術の書評

個人的にためになったのは、個人がブログやYOUTUBEなどのSNSから経営者になるまでの軌跡がリアルに描かれている点です。

始まりは誰もが底から始まります。

その過程としてブログやYOUTUBEでの自分の価値の売り込みかた、見せ方、反応を見てからの次への活かし方などが特に経験がともなっていて参考になります。

ジャンルは違えど成功している人に共通するのは行動力、分析力、自分の価値の出し方が特に優れているという点。

自分にはまだまだ足りない部分、苦手な部分と感じるものでした。

実際にやったことも書かれているのでまずは出来る範囲で真似していきたいと思います。

成功者の真似をするのはセオリーですね。

著者の並外れた行動力は例外として私たちにもできる部分はたくさんあるので、自分のストレスにならない程度にまずはできることからやってみるのが良いです。

いずれにせよ、ものを売るにしてもサービスを売るにしても自分の商品を作り出して売ることができないとなかなか厳しいものがあるのが現実です。

現代において個人ビジネスが流行っていますが、お金は価値の対価です。

求められた価値をお客様に与えてこそ対価としてお金を受取ることができてビジネスが成り立つものなので、この本は価値提供のやり方をしっかり学ぶことができます。

これからビジネスを学びたい人で何をどうすればいいかわからないという方もおられると思いますが、まずはぜひ読んでみて試すことが成功の近道なのは間違いないでしょうか。

Amazon prime会員(月額500円)であればprime readingから無料で読むことができます。

読んでほしい人

  • 行動力が低い
  • 時間の配分が上手くいかない
  • ビジネスで成功したいが成功モデルのイメージがつかめない

特にこのような方におすすめとなっていますので3時間くらいで読めますのでぜひ手に取ってみてください。

読んだ後は価値観が変わり行動力が増すはずです。

まとめ

【8割の人が副業月収3万円未満なのに好きなことだけして月収100万円稼いだサラリーマンが教える本気の副業術】の書評でした。

この書籍ではSNSから始めて経営者として好きなことを仕事にできたAkio氏の成功体験がわかる内容となっています。

・成功するために必要なことは「好奇心・行動・時間の有効な使いかた・強みを活かした経営」です。

・著者の成功までの視点・行動・気づきが書かれています。

・月収100万円稼ぐにはどれだけ大変かがわかります。

最後に、この本を読むと行動力が上がり挑戦できるようになりますのでまずはこの本を読むというところから行動してみてください。

以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

サラリーマン投資家

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

書評

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

もくじ