WordPress theme SWELL

経験ゼロの筆者でもできた!初心者にも使いやすい5つの理由

今ブログのテーマについて悩んでいるんですよね

ワードプレステーマ選びで何がいいのかお悩みかと思います。

経験ゼロの筆者でもブログを立ち上げができたんです。

まずはデモをご覧ください。


この記事の内容

・筆者のような経験ゼロでも使うことが出来るワードプレスについて


・ワードプレステーマ選びで気を付けたいところ







もくじ

ワードプレステーマ【SWELL】は初心者の筆者でもできる使いやすいテーマ


– シンプルなのに、高機能 –

もっと気軽に、
楽しく記事を書こう。
だって、こんなにも使いやすいんだから。

引用:SWELL HP


特徴はワードプレス5.0から搭載されている「ブロックエディター(Gutenberg)」に対応しています。使用者にも「簡単・楽しく・素早く」書けるようにカスタマイズされています。

Gutenberg・・・ワードプレス5.0から採用されているテキストエディターです。

「ブロック」で記事を構成しています。HTMLやCSSなどの知識が必要なデザインも、ブロックで見出し、段落、画像を配置することで初心者や知識がない人でもシンプルで豊かなコンテンツに作り上げることができます。


初心者でもほんとに扱いやすいのかなあ?

えんてぃ

ブロックエディター対応のテーマは筆者のようなパソコン初心者にはぴったりのテーマでした。初心者で最初からコードとか難しすぎて挫折しますよね。

ワードプレステーマを有料テーマ【SWELL】 にした理由は機能性とサポートの良さ

テーマ選びはブログ初心者にとってこれからを大きく左右します。

それはなぜかというと、テーマを購入したからと言って初心者がすぐに使いこなせるかというとそうではないからです。

買ってからは後悔したくないです。

えんてぃ

自分とテーマの相性が大事ですよね。
SWELL公式サイトのフォーラムでは困ったときの質問や不具合に対してサポートがされています。
こういうところも高ポイントですね。

初心者が気になるテーマ選びに求めたいと思う不安な【5つ】のこと

  • 記事を書く時間に時間を使えるか?
  • 機能を使いこなせるようになれるか?
  • 諸先輩方のサイトを参考に自分の好みのサイトになっているか?
  • プラグインの数は多すぎないか?
  • テーマの不具合やサポートのフォローは万全か?

筆者の場合は2か月前ブログに興味を持ち始めたときは自分の情報収集が乏しくテーマとか全然わかりませんでした。

「テーマ おすすめ」とかで検索したりして情報収集しました。

最初は無料でも評価の高いCocoonにしようと思っていましたが、文章力のない自分が記事を量産するにはせめて時間を短縮できることはないかな~と思っていた時にSWELLを知りました。

クラシックエディターとかブロックエディターとか全然わからなかったんですが、調べていくうちに自分のこれからにとってブロックエディター対応のSWELLが有利だと感じました。

それからは、サイトのブロックの使い方などSWELLを使っている諸先輩方々のサイトを拝見させてもらって勉強していました。

そして購入させてもらってからは機能を使いこなせるように、少しずつでも機能をに出していければと思ってブログを書いています。

プラグインの設定など初心者には結構大変なものもあり、極力減らせるというのはブログ始めるうえでもありがたいことです。

またプラグインの相性についてHPで説明されているので必要なプラグインを理解して設定できます。

一通り推奨プラグインの設定さえ終われば後は自分なりに記事を書いていくだけです。




ワードプレステーマをSWELLに選んだときに感じた【5つ】のこと

実際にデモや他の購入された人のサイトなどを見て不安がなくなりました。






えんてぃ

ワードプレスでブログを始めようと思ったときには他のワードプレステーマやSWELLについてもたくさん調べました。

  • 初心者でHTMLやCSSの知識がないのでコードとか勉強してからブログを始めたら難しすぎて挫折すると感じたからです。
  • クラシックエディターは難しそうでブロックエディターがやりやすそうと感じたからです。操作性がいい。
  • 画面で変更しながら記事を作れるので見やすくて編集時間を短縮してくれると感じたからです。
  • 機能が豊富でスライダ―機能など装飾やサイトの動きがおしゃれでかっこいいなと思ったからです。
  • SWELLERの方々のサイトを拝見させていただくと、サイト構成やデザインにこだわっておられる方々が多く記事だけではなく記事以外にサイト構成も自分が勉強して成長できると感じたからです。フォーラムで質問をして疑問も解決できます。
  • SWELLの機能に入っているので必要以上にプラグインをいれなくていいと感じたためです。また推奨プラグインについてもサイトにあります。



SEO対策はテーマでやってくれるので最初のうちはサイトデザインやブロック機能が気に入ったらいいのではないかという考えです。

使いながら勉強して学んでいくと良さや有難みがさらにわかってくると思います。





時間も削減、見やすい、楽しいと感じる【5つ】の理由

他のテーマと比べておすすめポイントを教えて

えんてぃ

SWELLに至った5つ理由があります。
今テーマ選びをしている方の参考になればうれしいです。



筆者が実際に使ってみておすすめする理由です。

こんなことが良いです
  1. 最初はしょぼいですが、1ヵ月あれば初心者でもサイトがおしゃれにできる
  2. コードがわからない初心者でもブログが出来てしまう
  3. ブロックで見ながら記事をつくるので初心者にはやりやすいと感じる
  4. 装飾が簡単なので初心者は最初はライティングに時間を使える
    慣れてきたらサイトの装飾や構成に時間を使えばいいです
  5. フォーラムで質問したりバグ報告したりSWELLR’Sでサポートを受けることが出来る

他のテーマでももしかしたら楽しむことができていたかもわかりませんが、SWELLはブロックエディター対応になっていますので他のテーマを使うより初心者は早く記事を作成することが可能です。

ブログを始めて考えるのはわかりやすく読んでいただくには文章をどのように書くのか?ストレスなく見ていただくにはどう装飾していのか?ということを考えたときに文章力はこれから付けていくとして投稿するにはそれなりの装飾配置が重要ですよね。

SWELLはそれを解決してくれる機能があります。






えんてぃ

いまとなっては【SWELL】は多くのブログや企業サイトで使用されている大人気テーマですね。



SWELLは導入も簡単です

クレジット払いで購入したらあとは「親テーマ)をダウンロードします

「子テーマ」は購入しなくてもダウンロードできます

⇒SWELLの導入は公式サイトへ

まとめ

SWELLと他テーマで迷っているかたへ。

記事を楽しく書けることがブログを継続するための一番の必要な気持ちです。


  • SWELLはブロックエディター対応でコードとか知識がなくても記事が作れますし、記事を作る時も見やすいので初心者ならなおさら時間短縮できます。
  • サイト構成の参考になる方がたくさんいますので勉強してレベルアップすればサイトの見せ方はどんどんひろがっていきます。自分の好みのサイト構成に作れます。
  • SWELLERSフォーラムで質問・要望・不具合報告などを投稿して解決できます。
  • お値段は17600円(税込み)です。お金で時間と能力を買うことができます。一回買えばずっと使えます。
  • 他テーマからの移行もできますが、あとから移行するとどんなテーマであれ手間がかかります。

    最初から使いたいテーマを選んだ方が苦労もしないし記事を書くのが楽しくなるはずです。

他テーマからあとで結局移行するかもしれないので、それだったら最初からお気に入りテーマにするほうが時間やコストを無駄にせず記事を書くことだけに集中できますのでお気に入りテーマがあれば最初からにするべきと僕は考え決めました。

とはいえ、それぞれに考えや事情もあると思いますのでそれは自分に合ったやり方でいいと思います。

お気に入りのテーマが見つかれば後は使い方を勉強してステップアップするだけですね。

テーマ購入をお考えの方は是非参考にしてじっくり選んで決めてみてください。

以上です。

お付き合いいただきありがとうございました。

ブログ初心者

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

サラリーマン投資家

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

書評

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
もくじ
閉じる