WordPress theme SWELL

今からでも遅くない!【知識ゼロ】からブログを開設しました


「パソコンの知識がないけどこれからワードプレスでブログを始めてみたいけどまず何からやればいいのか・・・」といろいろ悩みましたがこの度サイトを立ち上げました。

筆者がブログを立ち上げた体験です。

やってみたいとお考えのあなたの力になれればと思います。

誰でも最初はわからないですし、聞こうにも誰に聞いていいのかわからず戸惑いや不安もあるでしょう。

この記事ではブログ開設までの準備からブログ立ち上げそして必要なツールや設定までを解説いたします。

これからブログを始めてみたい方へ少しでもお役にたてれば幸いです。



本記事の内容
  • ワードプレスを始めるときの不安は?

  • ワードプレスでブログを始めるとどう変化できる?メリットデメリット

  • ワードプレスでブログを開設するまでの手順とそのあとにやっておきたい設定






もくじ

全くのド素人でもゼロからワードプレスでブログができる時代です

ブログ開設

ド素人とかいって、じつはパソコンとか文章得意とかなんでしょ?


マーケティング経験者ならまだしも、筆者は普段から一日中パソコン業務ではないので「エクセルで初心者に毛が生えた程度」の文章も勉強していないド素人です。

家にパソコンがあったのに2020年まで誰でもブログを始められるということさえ知らなかったほどの情報音痴でもあります。

そんな筆者でもやってみようと思えば今の時代はブログを開設することが出来るんです。

ワードプレスに至ってはレンタルサーバー代の月1000円程度を払えば始められます。

どうしてド素人でもできるのかというとレンタルサーバー会社のサポートが良くワードプレスを始められる簡単設定ができるようになったからです。

そんなに簡単にできるんですか?
そこまでいうならできそうな気がしてきた





それに加え、たくさんのブロガーやユーチューバーの方々がワードプレスの始め方を載せてくださっているので開設にまず行き詰ることはありません

ブログを開設した後の設定やプラグインといわれるワードプレスの能力を拡張させる機能の設定が大変です。




こちらの記事で最初に入れておきたいプラグインがわかります。

⇒ワードプレステーマSWELLで最初に入れておきたいプラグインと設定方法


開設した後も設定があるんだね



いくら「簡単にできますよ」とはいえそれでも、やったことないものには不安があります。

その不安を解消するために次の準備をしておきます。

ブログを始める前に準備しておきたい必要なこと5つ

始める前に準備しておくと安心ですね







ブログ開設前に準備する道具やメンタル5つです。

開設前に用意したいもの
  • わからないことがあってもあきらめないやる気
  • 有料テーマも購入するのであればクレジットカードの準備(20000円~30000円くらい)
  • 無料テーマであればサーバー、ドメイン代(3か月契約とかなら6000円くらいあれば大丈夫です。一年で1万円)
  • 理解しながら設定するためのまとまった時間(理解して納得しながら進めると時間がかかります)




解消法
  • ブログ作業には絶対にわからないところが出てきます。簡単に教えてくれる場所があればいいのですが、独学であればわからなくなります。落ち込んでいる場合ではないのでやる気を持つことが大事。そして調べてみる。どうしてもわからないところも調べる。だいたいの場合は解決します。

  • コクーンという無料テーマもありますので、無料でも始められます。

    筆者はSWELLですので参考ですが、SWELLは1,7600円/税込みです。

    初心者にお勧めなブロックエディター対応(ショートコードを書かなくてもブロックで記事を作れる)の

    SANGOは11,000円です。

    自分の使いたいテーマの口コミを参考にすると良いです。

         



⇒ワードプレステーマ「SANGO」




  • サーバー会社とドメイン名を決めておく

サーバー会社も多くの人が使っている3社が通信性、料金、サポートに優れるので間違いないと思います。

ドメイン名は特に決まりはないと思いますが、筆者はなじみやすい「.com」や「co.jp」といった無難なものでよいと思います。


  • まとまった時間については忙しい毎日で平日にやることは無理ですので連休を活かして開設するのがおすすめです。
    ただし年末年始はサーバー会社も休みのためサポートセンターに連絡しても返事が返ってこないので、開設できないわけではないけど年末年始以外の連休が安心ですね。


  • 心配な方は教科書てきな本を用意しておくと細かいところでつまずいたときに助けてくれる場面があるかもしれないですね。

予習しておけば契約も簡単だね




素人や初心者といってもさまざまです。
サーバー会社と契約してすぐ始められる人、手順を追ってじっくりやる人性格があります。
まとまった時間とはそのためのことで聞きなれない用語が出てきたり戸惑うことがありますので、じっくり調べながら余裕をもって始められる気持ちを持つことが大事です。

ブログを始めるメリットとデメリットは?


初心者は始める前にわからないことが多くて不安ですよね。


1人でも多くの経験談を見てイメージしておくと不安が和らぐはずです。

ブログを始める前にメリット・デメリットを確認しておきましょう


メリット5つ


  • 書きたいことを調べることによって知識が上がる

    ・自分にって提供したい内容を本や検索して調べることによってジャンルの知識がどんどん上がります。
    この時点で自分にとって有益といえます。学んだことを自分で整理してアウトプットする事ができます。


  • 文の構成や相手を考えることによって文章力や人に伝える力が上がる

    ・人は一人では生きていけないものであり、人に伝えるというのは誰しもが必要されています。
    相手のことを考えられて、かつ自分の伝えたいことを伝える力が上がるのはメリットしかないです。


  • パソコンやワードプレスにも詳しくなる

    ・ブログ運営する事で写真やイラストの画像を作りますのでおのずとパソコン操作に慣れ、ワードプレスに詳しくなります。

  • ノウハウが必要だが稼げる

    ・慣れてくればアフィリエイトもできるので商品を薦めて誰かのお買い物をお手伝いすることができます。
    しかし世の中はそんなに甘くないですので、簡単には出来ないことは理解した方がいいです。

  • ブログが生きてきた財産にもなる

    ・、自分の趣味や勉強したことが経験となり記事にすることで誰かの役に立ち悩みを解決し助けられるかもしれません。
    自分にとっても財産として残ります。
    どんなブログであれ世界に一つ自分にしか作れないのです。



たくさんのブログを見て始める前にやることを確認しておくと段取りよく進みます。


デメリット5つ


  • 眼精疲労
  • 座りすぎて腰痛
  • 肩こり
  • 寝不足

    人によっては慣れないことや、夢中になりすぎて寝不足になり、体の不調が出るかもしれませんので無理だけはしてはいけません。冗談に聞こえるかもですが、ブログはかなり頑張らないと収益化できませんので。

  • 初期投資がかかる

    ・ワードプレスでブログを始めるにはレンタルサーバー代月1000円程度とドメイン名使用料1000円/年程度
    (サーバー会社によって様々)かかり、有料ワードプレステーマ購入すると10000円~20000円程度かかります。



寝不足、運動不足にならないように日ごろから体を動かしておきましょう。

ブログを始める手順は?







開設まではほんとにサーバー会社のサポート体制がいいので安心して開設できます。


STEP
サーバー契約

サーバー会社もたくさんあります。

たくさんありますがConoha Wingmixhost Xserverが代表的なので3社に絞ります。

どれかで始めればワードプレス簡単設定というものあるので、それに従ってやればドメイン取得からワードプレスのインストールとSSL化まで一通り行いますので大丈夫です。

Xserver    ・・・国内シェアNO1レンタルサーバー

Conoha Wing ・・・ワードプレス利用者満足度NO1レンタルサーバー


mixhost    ・・・表示スピード満足度NO1レンタルサーバー



Xserver

  • キャンペーン中はドメイン無料や初期費用無料
  • 14日バックアップ
  • 独自無料SSL
  • 簡単設定
  • 10日間お試し


エックスサーバーは「T部長」のブログで詳しく教えてくれていますので初心者はエックスサーバーを選べば間違いないでしょう。
セキュリティ・コスパ・サービス・実績すべてが使用者からの信頼を得ています。








Conoha Wing

  • 料金プランが安い
  • 通信が速い
  • SSL化無料
  • 14日分のバックアップ
  • ワードプレス簡単設定

    といったメリットがあります。


ブロガーのヒトデさんもおすすめしています。
僕は初期コストを抑えたいという理由でコノハウィングにしましたが、サーバーの性能が良さそうなのでミックスホストもきになります。





mixhost

  • 回線速度が速い
  • 無料バックアップ
  • 複数の通信回数の処理に強い日本初のHTTP/3に対応している
  • ドメイン無料
  • 14日間バックアップ



データの処理能力や通信速度の速さはユーザーの離脱に影響するので早いに越したことはないですよ




サーバー・・・土地に例えられます。サービス(検索結果など)を提供する側のコンピューターでデータ保管なども行われます。



STEP
ドメイン取得

サーバー会社の契約の簡単設定で一緒に登録します。

あとはサーバー会社の手続きの流れに沿っていけば大丈夫です。

あとからドメイン名は変更できませんので注意です。


ドメイン名・・・住所に例えられます。×××.comや×××.co.jpなどのことです。本来はIPアドレスというものがありますがそれをドメインに変えて紐付けています。


STEP
ワードプレスをインストール

サーバー会社の契約の簡単設定で一緒に登録します。


ワードプレス・・・家に例えられます。企業ホームページや個人ブログを作成するソフトウェアです。


STEP
ワードプレスの設定

インストールが済んだら最初にパーマリンク設定やSSL(通信情報暗号化)設定やテーマ購入・設定やプラグインをインストール・設定します。
SSL化はサーバー会社で自動でやってくれているところもありますのでサポートが充実しているサーバー会社を選ぶのがおすすです。

ここからの設定に時間がかかると思います。

あきらめないで頑張りましょう。

あらかじめ使いたいテーマと相性のいいプラグインは覚えておくといいです。
このサイトでは「SWELL」を使わせてもらっています。




ワードプレステーマにはクラシックエディターとブロックエディターとありまして初心者でも簡単なコードを読めなくても書けなくてもできてしまうブロックエディターに対応しているのが「SWELL」でした。
いまはSANGOや他にもあるので自分が好きなテーマを選ぶのが良い選択でしょう。



パーマリンク・・・自分の投稿記事のURLです。ブログ名のあとが投稿名になるように設定してます。
(例)https://ブログ名.com/投稿名(post name)


テーマ   ・・・サイトのはプログラミングで構築されているのですが技術が無くても構築でできるように作られているテンプレートです。無料、有料、企業向け、個人ブログ向けなど様々あります。



プラグイン ・・・サイトに機能を加えるためのソフトウェアです。テーマによって相性があります。
自分の気に入ったテーマとプラグインの相性を調べてからインストールされると良いと思います。




STEP
設定できたら固定ページ(サイトに必要なプロフィールやプライバシーポリシー)を作る

記事を投稿する前にやることがあって「投稿ページ」と「固定ページ」というのがあります。

基本は固定ページにプロフィール、免責事項、プライバシーポリシーなど投稿記事のように変わるのではなく常に固定されているページをサイトに作ります。

この固定ページはアドセンス申請時にも必須ですので最初のうちに作ってしまいましょう。

大変ですが、ここまでくれば記事を投稿できるまであと少しです。

STEP
記事を書いて投稿する

ここまでくれば記事を書いて投稿します。

記事を作る際にもワードプレスのほかに画像のフリー素材、加工、圧縮、リサイズなどのツールがありますので参考にしてみてください。

⇒ワードプレスに必要な設定

以上で一通りのながれです。


サーバー契約、ドメイン取得、ワードプレスインストールまでは簡単でしたがプラグイン導入設定や固定ページを作成することを理解するのにとても時間を要しました。








ド素人でもブログを始めて日々の自分の成長を楽しむことが出来ます

筆者の実際やった時の心構えと、感想でもありますので読んでいただいたあなたの参考になれば幸いです。

今回はワードプレスを始めるまでの準備や手順について書かせていただきました。

というのも、筆者もこの記事を書く10日前までは始めてみたいと思っていただけでした。

それが実際にやってここまでできるところまでやれるようになりました。web関係の仕事しているわけでもないですし今はプログラミングも全くわかりません。

大事なのは今の時代は自分がやる気になれば、サーバー会社様や他のブロガー様方々ワードプレステーマ&プラグイン制作されたの方々の知恵のおかげで始められるということです。

感謝ですね。


以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

>>ブログ初心者が選んだワードプレステーマ【SWELL】は使いやすかった




サラリーマン投資家

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

書評

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
もくじ
閉じる